6月は「各国語でひとこと」マスター

今年はオリンピックイヤー。
開催決定時には想像しえなかった状況で、まだ熱い議論が展開していますが、一応今のところ、来月7月23日には東京五輪・オリンピックの開幕式が予定されています。

というわけで、「各国語でひとこと」マスターを6月の1か月チャレンジテーマに設定することにしました。「会話」は無理でも、「こんにちは」「ありがとう」といった一言なら、暗記だけすればなんとか使えるようになります。東京五輪関連なら「ようこそ」「頑張って」なんてのもありでしょう。

実は私は「各国語でひとこと」というサイトを運営しています。これです。

●各国語でひとこと
https://joho.st/hitokoto/

このサイトを見れば、様々な国の言葉で挨拶や御礼、励ましの言葉などを口にすることができるのですが、主要言語のよく使う便利な「ひとこと」については・・・

「暗記」

して、必要なシチュエーションで即座に口をついてでてくるようにしたい。

主要言語として今考えているのは・・・

  • 英語
  • 中国語
  • スペイン語
  • アラビア語

です。英語はもちろんですが、実は他の3言語も勉強したことがあります(アラビア語はエジプトで1年語学留学を、中国語は40代になって独学で学び始めやはり1年間語学留学。スペイン語は30代の時に独学で学び始めキューバの語学学校で2週間の短期学習)

なので、挨拶はもちろんですが、もう少し長めのフレーズも覚えればすぐ使えるようになるはず。訪日外国人との会話で使えるフレーズを50以上、可能なら100フレーズくらい覚えたいと思います。そしてせっかくなので同様のニーズがある人のために、ブログか何かでアウトプットもしていきたいと思っています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です