ヴェノーヴァ、音を出すところの練習で苦戦

もともとヴェノーヴァは、2017年8月末に入手して練習を開始した楽器。

当時は東京・練馬区のシェアハウスに住んでおり、共有施設のひとつシアタールームが防音設計になっていたので、そこで練習していた。確か3~4回コースだったと思うが、大宮のヤマハ音楽教室で ヴェノーヴァ 教えてくれるということで、通っていたこともある。

最初は吹けども吹けども音がでず、やっと出るようになってもすぐに裏返ってしまう。それでも練習を重ねているうちに安定した音をだせるようになり、曲も演奏できるようになってきていた。

いつの間にやらなくなっちゃったんだろう。
そのきっかけは忘れてしまったが、時折しか練習しなくなり、その間隔が長くなり、いつしか他の生活用品を収納している場所の奥深くにしまわれ、そのままになってしまった。

今回再び取り出して練習を始めたものの、かなりリセットされてしまっていて、音を安定的にだす練習からの再スタートだ。ただ以前の過程と比べると早い。

まだ、曲としては前回練習していたもの止まりで、今回の目標である「もののけ姫」には達せていない。

でも猶予はない。
既に今月残すところ一週間ちょい。

2020年もそれで終わってしまう。

正直、まだ長い曲の練習には早く、基礎練習を地道に積み上げるべき段階なことはわかっているんだけど、せっかく設定した1か月チャレンジ目標が最後達成できずになるのも悲しいので、今日から「曲」練習に入ります!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です