2020年10月のテーマは「動画で情報発信」

「え、今さら?」と言われちゃいそうですが、今月のチャレンジテーマは「動画」です。

もちろん動画による情報発信をやっていなかったわけではありません。もう10年以上前になりますが、YouTubeにレビュー動画などをバシバシ公開していた時代もあり、それがきっかけでテレビ取材が入った経験もあります。

懐かしいのはビリーズブートキャンプを自宅でやっている風景の動画でしょうか。何の変哲もなく、どちらかというと見ていてかったるい動画にもかかわらず、27万回再生にも達し「一体なにが・・・」と戸惑ったものです。

最近はバイク動画ですね。
6年がかりで達成した日本一周沿岸ツーリングでは、ヘルメット頭頂部に取り付けたアクションカメラ「GoPro」で5秒に1枚のコマ撮り撮影をし、それをつないだ動画を毎日1本分ずつ公開していました。

ただ最近はそんなバイク動画をたまにアップする以外は全く。

日常的に動画を撮ることも、それをネットで公開することもほとんどなくなっています(のぞく1分間腕立て伏せ)。

一度習慣から外れてしまうと、再開がちょっと面倒になるもの。ハイビジョンビデオカメラで撮影した映像をハイスペックパソコンで編集していた十数年前と異なり、今なら首から下げたスマホでちゃちゃっと撮影し、スマホでカット編集・字幕挿入なんかもしてすぐ公開ということも可能です。

もう一度、「動画」を使った情報発信に本格的に取り組んでみたい。
未経験・ど素人というわけじゃないからこそ、逆に腰が重たくなってしまっている部分もあると思うので、期間を決めてしっかり最新情報を集め、再開に弾みをつけたい。

ゴールは

  • 手軽に
  • 短時間で
  • 効率よく
  • 効果的な

動画を公開できるようになることです。

そうすれば、より気軽にいろいろなものを動画で撮影し編集し公開することもできるようになると思いますし、自分の新しい習慣として定着もするかなと思います。

今年春頃から企画しながら流してしまった、ミニサイト制作の動画講座についても再チャレンジしたいと思っています。春はオンライン講座のプラットフォームを使おうと思ったのですが、それだとやはりまとめて長時間の動画を作り込まなくてはいけなく、負担が大でした。数分程度のものをちょこちょことアップするくらいのほうが、飽きっぽく集中力が持続しない自分には合っていそうです。

この後、動画による情報発信をスムーズに行い、「手軽・短時間・効率・効果的」な動画のために必要な環境づくりを整えていく予定です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です