イラストレーター「使える」ようになった!

3月の1か月チャレンジ「イラストレーター」。
かなり前から「使えるようになったらいいな」と思いつつ、画面などとっつきにくさもあって手を出せずにいたのですが、今回思い切って始めてみたら、想像していたのよりずっと簡単でした。

まだまだ使える機能はごく一部ですが、ネットで調べればいくらでも答えが見つかることもわかったので、今後も作品作りをしながら、知識とスキルを向上させていけたらいいかなと思います。

例えばオリジナルデザインのTシャツや缶バッヂを作りたいなと思ったり、それこそ今回テレビ取材まで受けることになったゴム判を制作したいと考えた時なども、「イラストレーターでデザインを作成すること」というハードルがとても高かったのです。「拡張子.ai」を見ただけで苦手意識が立ち上がるほどに。

それが今後は「ああ、イラストレーター形式で作ればいいのね、OK」と、そのハードルを飛び越えて次の段階に進むことができます。そうなると、いろいろ作ってみたいものもでてきます。

レーザーカッターも、今回はゴム板を加工してスタンプを作るだけでしたが、木をカットして組み立てて立体的なものを作ることもできます。時間があれば、LINEスタンプ作りに挑戦してみるのも面白いかもしれません。いろいろやってみたいことが増えてきます。

これは自分にとって結構大きなことだなと思います。

ひとつ反省点は、せっかくいい参考書が手元にあるのに、3月は何かとばたついてしまい、まだほとんど読めていないことです。4月中になんとか読み終えたい。2月に買ったハングル語の初級本も全く開かず終わってしまったので、そっちも。1か月で満足してしまうのではなく、その後もしっかり続けなくちゃですね。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です